個人情報の取扱いについて

一般財団法人 人材開発センター
2015年10月1日改定

1. 個人情報の適切な保護と管理

 一般財団法人人材開発センター(以下、「当センター」という)は、個人情報の保護管理責任者として個人情報保護管理者を任命し、取得した個人情報を適切かつ安全に管理し、外部からの個人情報への不正アクセスやその不正使用、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等を予防する保護策を講じています。

2. 個人情報の利用目的

 a.当センターが取得した特定個人情報を除く個人情報は、定款に定める事業の範囲内で下記目的のため利用いたします。

  1. 当センター主催研修会・セミナー等のご案内ならびに会合運営(※)
  2. 当センター主催・共催・後援・協賛の会合等のご案内ならびに会合運営(※)
  3. 機関誌および各種関連資料の提供・送付
  4. 各種アンケート等の調査研究

刊行物の出版 富士研修所における旅館業法第6条に定める宿泊者名簿作成
富士研修所の利用プラン及びイベント情報の案内
各種会合における名簿の作成、名簿の会合座長や講師等への配布、各種会合でのネームプレートや座席表での表示等

 b.当センターが取得した特定個人情報は、報酬・料金等の支払い調書作成事務及び社会保険・労務保険の手続き書類作成の範囲内で利用いたします。

3. 個人情報の共同利用

 第2項.a.に掲げる利用目的に限って、取得した個人情報を、以下に示す関連組織で共同利用させていただく場合があります。

(一社)日本経済団体連合会

4. 個人情報の第三者提供

 下記の場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供いたしません。

  1. 法令に基づく場合または正当な権限を有する裁判所その他の政府機関より適法に開示を要求された場合。
  2. 特定個人情報を除く個人情報については、その他特定の目的のためにご本人から同意を得た場合。

5. 個人情報の取扱いの外部委託

 当センターが、外部に個人情報の取扱いを委託する場合には、個人情報を適切に保護できる安全管理体制を敷き実行していることを条件に、委託先を厳選した上で、委託先に安全管理措置を遵守させるために必要な契約を締結いたします。また、当センターは、委託先における個人情報の保護について、委託先に対する適切な監督をいたします。

6. 個人情報の利用停止、削除等

 当センターに提供、取得した個人情報の開示、訂正、利用停止、削除等を請求される場合には、下記までご連絡くださいますようお願いいたします。
ご本人であることの確認をさせていただいた上で、合理的な期間内に対応いたします。
なお、個人情報の利用停止、消去または削除を行うと、当センターのサービスをご利用できなくなる場合もありますので、あらかじめご承知おきください。

〈お問い合わせ先〉
一般財団法人 人材開発センター
〒403‐0006 山梨県富士吉田市新屋1400番地
TEL : 0555‐22‐5156 FAX : 0555‐23‐7988